千葉県船橋市を拠点にした人事コンサルタント・経営コンサルタント。中小企業社長のための人材戦略を支援します。
小規模企業経営者に寄り添って人材活用面からサポートします。

励ましのサポーター。小規模会社の社長を人材活用面から支援します。

ENCOURAGE エンカレッジ

〒273-0005 千葉県船橋市本町4-29-12
サービス地域:千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県(訪問ご希望の場合)
       オンラインサポートは全国対応

受付時間

9:00~19:00
(日・祝日を除く)

その他

”励ましのサポート”無料お試し相談の申込を受付けています

お気軽にお問合せください

090-1772-5614

エンカレッジが考える社員の育成や組織の活性化

エンカレッジが考える社員の育成や組織の活性化

人の仕事力が相対的に低ければ、競争に負けるのは当り前です。人に投資をする会社が伸びるのは当然です。

 いい製品をつくる、いいサービスを提供する、仕事の無駄を省く、プロセスを改善する、仕事の効率を良くする、自分が働く職場の人間関係を良くしようと努める、・・・会社の全てのことは人がやります。

 人が伸びてこそ、会社も伸びる。
人のレベルが低い会社と高い会社ではどちらが会社存続に寄与するかは自明の理。

・競合他社に負けないため
    他社より仕事力が劣れば、負けるのは当たり前。
・常にレベルアップを図るため
    力が停滞すれば、他社に追い抜かれる
・仕事の質を高めるため
    費用対効果が低い(即ち給与に見合う仕事をやらない)と、業績は上らない
・利益をもたらすため
    費用対効果を高めれば、利益も増大する
・人に栄養を与えるため
    仕事をさせるだけ(アウトプットするだけ)では、知恵・エネルギーは枯渇する
・人の定着を良くするため
    自分が伸びないと思う会社に、社員は愛着を感じず、未練なく辞めていく
・いい人材を採用するため
    いい人材が働いている会社には、いい人材が集まる
・会社を発展させるため
    いい人材がいて、いい会社風土であれば、会社の発展・存続は安心できる

何をしたらいいかわからない

 しゃっちょこばって考えることはありません。
目前の「これを何とかしたい」という問題から入っていきます。
いくつかある場合は、経営に与える影響度の高いものから優先度をつけて、最も高いものを先にやります。

 研修を行えば足りる場合、研修だけではなく、人事制度の仕組みまで考えた方がいい場合など、会社によってアプローチの仕方は様々です。

 躊躇せず育成の実行に移すことが肝心です。病気が蔓延しないうちに早期治療を行うことと同じです。そして、継続してレベルアップにあたることが効果的です。全身療法の漢方薬に匹敵します。

 育成により全ての社員がスーパーマン(アメリカン・コミックのヒーロー)になることはできません。しかし、スーパーマンに近づけることはできます。
全社員がスーパーマンに近づいた人材がいる会社とそうでない会社。どちらに勝算があるかは言わずもがなです。

費用と捉えるか投資と捉えるかで結果は異なる

 評価制度を変える、目標による管理システムを改善する、運用の為に研修を行うなど、社員の士気を高める為にいろいろ工夫を凝らす。いずれにしてもお金や手間暇がかかります。

 同じお金をかけても、利益を向上させている会社もあれば、ただ単に費用が掛かっただけで、利益向上のためには何の役にも立たなかったという会社もあります。前者は投資の成功、後者は正に費用の無駄遣い。

 成功事例は、書籍や諸々の記事に数多く紹介されています。

『他社が成功しているのに、我社でも成功しないわけがない』

人手不足、働き方改革の波を乗り切る力

人手不足に立ち向かうには、社員の労働生産性を上げるしかありません。そうする為には社員の成長を図らねば中々実現は見込めません。

 また今居る社員に辞められてしまっては、残る社員に負担がかかるだけで、労働生産性の向上どころではありません。

 今居る社員に辞められない様にするには、社員に成長の機会を与えて、”自分たちは大切にされているという実感を共有して貰うこと”が欠かせません。大切にされているという気持ちが共有されている会社の社員は辞めません。そしてそんな会社で働いていることに喜びを感じて、今まで以上の力の発揮をしてくれるようになります。

 働き方改革関連法についても、年次有給休暇の取得増進、時間外労働に上限規制など次々に長時間労働が許されない法的規制が始まります。

働き方改革に対応するにも、社員一人ひとりの労働生産性の向上無くして、乗り切る事はできません。それには社員の資質やスキルの向上、ヤル気の増大を図ることは不可欠です。

 それらを図るために時間を費やす、育成を行なうなどの社員への投資なくして上手く行くはずはありません。社員はアウトプットを求められるだけでは、力は減退していきます。インプットをして初めて今まで以上の力の発揮が期待できます。

社員育成の究極

 投資を行なって社員を育成する究極の姿は、自立/自律性を今までよりは高めることに尽きます

 自立/自律性が高まれば、社員は自ずと成果を発揮する行動をとるようになります。これには単に積極性を養うとかコミュニケーション力を向上させるとか云った研修をやればできるというものではありません。

 大体は、研修の場限りで、職場に戻れば研修で学んだ事はすっ飛んでしまい、従来の日常に埋没、というのが通り相場です。

 それを防止するのは、目標管理システムやPDCAをもとにして、日々目標達成行動を取る事によって、自立/自律性を培っていくという繰り返しの中で、確実に身について行きます。

つまり、「目標達成の仕組みや評価の仕組み」と「コミュニケーション力、問題解決力、チームワーク等々のスキル」が相俟って、自立/自律性が確立され、強い社員、強い組織が実現でき、持続的な利益向上の会社体質が実現できます。

「研修」と「仕組み」が単独で走っても、効果は発揮しません。どちらかいうと「研修」と「仕組み」をバラバラに走らせることほど時間と費用の無駄遣いはありません。

「仕組み」と「個々人への教育」の2つの要素が上手く絡み合って、初めて強い社員、強い組織が実現できるというのが、エンカレッジの育成と組織活性化の根考え方です。

お問合せはこちら

エンカレッジのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

  • サービスについてホームページを読んでもよくわからないので、詳しく聞きたいのですが・・・
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 低予算なので心配ですが、支援は可能ですか?
  • いつも相談できるような契約形態はありますか?

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~19:00(日・祝日を除く)

”励ましのサポート”
無料お試し受付中

コロナ禍、ウイズコロナ、困難な経営課題に立ち向かっておられる中で、お気軽にご利用ください。お申込みはフォームかTELにて。

お申込みフォームはこちら

090-1772-5614

あなたにとって納得のいく就活を行う為のサロン

ご連絡先はこちら

ENCOURAGE エンカレッジ
千葉県船橋市本町4-29-12
E-mail:
encourage.mk@mbr.nifty.com

代表の熊谷です。誠実・親身な対応をモットーとしております。お気軽にお声がけください。

090-1772-5614